浄化槽(合併・単独)の清掃について
 浄化槽は、定期的に清掃(汚泥引き抜き)を行なわないと、槽内に汚泥等がたまり、悪臭の発生や河川等を汚染する原因となります。
 東総衛生組合の許可を受けた業者に依頼して適切に清掃(汚泥引き抜き)をしてください。
 なお、浄化槽清掃は、法律に基づき1年に1回以上清掃を実施することが義務付けられています。

「浄化槽清掃促進リーフレット(PDF)」